業務災害補償プラン

業務災害、通勤災害をしっかり補償+企業の使用者賠償もカバー!

本プランは、従業員が就業中にケガをした場合、事業者が負担するさまざまな費用を補償する保険です。うつ病による自殺や過労死など新しい労災が年々増加している中、企業等の負担する賠償金も高額化の傾向にあります。しかも、労働安全衛生法の改正により、企業側の責任は厳格化の一途にあります。本プランはこれらの労災リスクにも対応し、しかも全国商工会議所のスケールメリットを活かした割安な掛金で加入することができます。

加入資格

神戸商工会議所の会員で、政府労災保険に加入している事業所

補償の内容

■普通傷害保険【労災の上乗せ補償】
従業員の業務中・通勤中の労災事故(死亡・後遺傷害、入通院等)につき労災保険の給付を待たずに保険金が受け取れます。
■使用者賠償責任保険【企業の経営リスクを補償】
従業員の業務中の労災事故により、使用者である企業等が法律上の賠償責任を負った場合に損害賠償金・弁護士費用等の損害に対して保険金をお支払いします。
※使用者賠償責任保険は給付決定後の支払いとなります。

おすすめポイント

  1. 商工会議所のスケールメリットによる低廉な保険料(一般加入に比べ「最大55%割引」)
  2. 普通傷害保険と使用者賠償責任保険が標準セット
  3. 掛金は売上高と業種に基づいて算出。全額損金算入が可能です
  4. 契約は無記名式。短期労働者やパート・アルバイトも包括補償します

お問い合わせ先
会員事業部 サービス事業チーム Tel.078-303-5809
お問合せフォームはこちらから