HOMEニュース&イベント情報おすすめのセミナー・イベント

おすすめのセミナー・イベント

講座・セミナー・検定試験など 参加・受講受付中

講座・セミナー

特別公開セミナー「パラリンピック競技の魅力を知る」

  • 【開催日】 01月24日(水)
  • 【時 間】 15時00分~17時00分
  • 【場 所】 アシックス本社 アトリウム
  • 【内 容】
    特別公開セミナー「パラリンピック競技の魅力を知る」
    〜今後の可能性と企業の関わり方〜

    2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が決定し、スポーツへの関心が高まっています。特に、パラリンピック競技がメディア等で注目を集めており、スポンサーとして支援する大手企業等も増えてきています。今後、成長が期待されるパラ競技に関わっていくためには、まずは「知る」ことが重要です。
    本セミナーでは、現役のパラリンピアンとドイツに本社をおく総合医療福祉機器メーカーの講演やパネルディスカッションを通じて、パラ競技への理解を深めていただきます。今後のパラ競技への関わり方をご検討いただく機会として、ぜひご参加ください。

    <内容>
    1.講演「パラ競技の魅力と2020年への期待」
        (株)アシックス
         2020東京オリンピック・パラリンピック室 北浦 春香 氏

    脳性まひによる上下肢障害。小学5年生で車いすスポーツに出会い、中学時代から本格的に競技に取り組む。100メートルと400メートル競技で、パラリンピックには2回、パラ世界陸上には4大会連続出場。現在はアシックスで仕事とアスリート活動の両立を実現し、東京2020パラリンピックでのメダル獲得を目標に掲げ、日々トレーニングを続けている。

    2.講演「パラスポーツと自社ビジネスとの関わり方
         〜『クオリティー・フォー・ライフ』の実現に向けた成長と発展〜(仮)」
        オットーボック・ジャパン(株)
         義肢事業部長 兼 渉外担当部長 矢野 裕一 氏

    1919年創業のドイツに本社をおく総合医療福祉機器メーカーの日本法人(東京都港区)で、高品質な義肢・装具、車いす等を取り扱う。1988年ソウルパラリンピック競技大会において、初めて4人の義肢装具士により修理サービスを提供して以来、全ての夏季、冬季大会に参加し、パラ競技をサポートしている。

    3.パネルディスカッション「パラ競技の魅力と今後の可能性」

       コーディネーター:神戸スポーツ産業懇話会 代表世話人
                  (神戸大学大学院教授) 山口 泰雄 氏

       パネリスト:(株)アシックス           北浦 春香 氏
              オットーボック・ジャパン(株)  矢野 裕一 氏

    ■主  催:神戸商工会議所 神戸スポーツ産業懇話会

    ■日  時:平成30年1月24日(水)15:00〜17:00

    ■場  所:(株)アシックス本社 アトリウム
            (神戸市中央区港島中町7丁目1番1
               ポートライナー「中埠頭駅」より徒歩約2分)

    ■定  員:50名 ※先着順、定員に達し次第締め切り

    ■申込方法:下記申込フォームよりお申込みください。

    ■参 加 費:無料

    ■問合せ先:神戸商工会議所 産業部
            TEL:078-303-5806 FAX:078-306-2348
  • 【参加費】 なし

お申し込みはこちら

広告PR

神戸検診クリニック 株式会社アウトソーイングシステム

広告PRについて
神戸商工会議所の会員様なら誰でもご利用いただけるホームページの広告スペースです。神戸商工会議所公式サイトは毎日多くの神戸内外企業の方にアクセスいただいております。(詳しくはこちら