HOMEサービスのご案内人材  ジョブ・カード制度

人材

ジョブ・カード制度

職業能力形成プログラム
自社での職業訓練を通じて即戦力の人材を確保できます!

国が推進する「ジョブ・カード制度」の普及・促進を図るため、
「兵庫県地域ジョブ・カードセンター」を設け、職業訓練を通じて企業の人材確保支援を積極的に推進しています。

本制度の特徴

正社員の経験が少ない求職者などが、職務経歴や教育訓練歴、取得資格などの情報をまとめて「ジョブ・カード」に
記載することにより、自らの職業能力を客観的かつ具体的に提示し、求人企業とのマッチングを促進するものです。
求職者は、企業での実習(OJT)と教育訓練機関等での座学(OFF-JT)を組み合わせた
「有期実習型訓練」を受けることによって職業能力を修得し、企業による評価を得て就職活動に活用できます。
ジョブ・カード制度における有期実習型訓練では、3~6ヵ月の雇用契約のもと、
求人企業が自社のニーズにマッチした実習と座学を組み合わせた職業訓練を実施します。

ジョブ・カード制度の流れ

実施企業におけるメリット
  • 人材ニーズにマッチした自社での実習を通じて、即戦力の人材を確保できます。
  • 有期雇用による企業での実習を通じて、自社のニーズに応じた人材育成と評価(適正判断)ができるので、採用時のミスマッチのリスクを軽減できます。
  • アルバイトやパート、派遣社員を正社員へ登用するときにも活用できます。
  • 助成金(国から一定の要件により支給)を活用することにより、採用コストや企業研修に係るコスト負担を軽減できます。
  • 人材育成・能力開発に積極的な社会的企業であることをPRできます。

詳細はこちら

お問い合わせ先

兵庫県地域ジョブ・カードセンター Tel.078-303-6131

広告PR

神戸検診クリニック 株式会社アウトソーイングシステム

広告PRについて
神戸商工会議所の会員様なら誰でもご利用いただけるホームページの広告スペースです。神戸商工会議所公式サイトは毎日多くの神戸内外企業の方にアクセスいただいております。(詳しくはこちら